世界一周旅行記 ゆめぽろEarth

ひてん ざしゃか ぎょくがんいり つげ

飛天:ご本尊の後ろの光背に飛天(天人、天女)が施されています。天人天女が、御仏の周りを飛び回り、花を散らしたり、音楽を奏でるなどして礼賛している様子を細部に至るまで表現しました。

玉眼入:ご本尊様の目をより本物らしく表現するために、水晶などをはめ込む技法です。

柘植:成長に時間のかかる柘植は、木目が細かく緻密で、加工後の狂いが生じにくく、美しい木肌が特徴です。よって、細部まで加工する仏像などには適しており、また、その美しい木肌は、ご本尊の肌にも温かみを与えてくれます。

大きな取引 3.0 柘植 玉眼入 座釈迦 【本尊】飛天-仏壇!

★大きな取引 3.0 柘植 玉眼入 座釈迦 【本尊】飛天-仏壇

もっと見る >
読み込み中
12345
ページ
↑先頭